小児歯科

子どもたちの歯を守りたい~小児歯科のご案内~

子どもたちの歯を守りたい~小児歯科のご案内~

大人の歯よりやわらかい子どもの歯は、とてもデリケート。虫歯になりやすく、一旦虫歯になってしまうと進行が早いという特徴を持っています。五反田・大崎広小路駅近くの歯医者「五反田みとめ歯科」では、そんなお子さんの歯を虫歯から守るための小児歯科メニューをご用意しています。

小さなうちからしっかりお口のケアに取り組み、お子さんの大切な歯を守りましょう。

健康な歯は一生の宝物。子どものうちからしっかりケアしてあげましょう

子どもの歯について

子どもの歯について

大人の歯よりも虫歯になりやすいお子さんの歯。「乳歯なら、いずれ生えかわるから……」と虫歯を放置すると、永久歯への正しい生えかわりが妨げられてしまう可能性があります。
そのため、たとえ乳歯であっても早めの治療が肝心。むしろ乳歯だからこそ、注意しなくてはなりません。小さなうちからしっかりケアをして、お子さんの歯の健康を守りましょう。

当院の小児歯科メニュー

ブラッシング指導

ブラッシング指導

お子さんの歯の健康を守るためにもっとも重要なのが、正しいブラッシングの習慣です。当院では、お子さんお一人おひとりの口腔内の状態を踏まえ、適切なブラッシング方法や注意点をお伝えしています。ご家族の方には仕上げ磨きのポイントをお伝えしますので、ぜひ毎日のケアにお役立てください。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯質を強化し、虫歯菌への抵抗力を高める効果が期待できるフッ素を、お子さんの歯に塗布します。虫歯の予防とともに、ごく初期の虫歯では治癒効果も期待できます。

子どもの歯を守るために親御さんができること

子どもの歯を守るために親御さんができること

お子さんの歯は、大人になってからも健康な歯を長く維持していくための準備段階にあります。この準備段階のうちから正しい生活習慣を身に着けることはとても大切。以下のような点に注意して、お子さんのお口の健康を守ってあげましょう。
また、定期的に歯科医院へ通う習慣を身に着けることも重要です。お子さんの歯を守るために、歯科医院での定期検診や専門的なメインテナンスをぜひご活用ください。

Point:1 Point:2 Point:3
乳歯のうちから正しいお口のケアをする 規則正しい生活を心がける バランスのとれた食事を心がける
Point:4 Point:5
指しゃぶりなど、お口に悪影響を与える癖・仕草に注意する 食事・おやつ・清涼飲料水は決まった時間に摂らせる