歯がなくなったら…

歯がなくなったら何れかの方法で機能の回復を図りましょう

〜選択肢は3つあります〜

日頃より、五反田みとめ歯科をご愛顧頂きありがとうございます。
 
当院では、虫歯再発リスクが低く、予後の良い自費治療を得意とし、自信を持って皆様にお勧めしておりますが、それでも、他の様々な理由で止むを得ず抜歯になってしまう場合があります。尚、他院で抜歯を勧められるも、抜歯は避けたいとお思いの方、当院で根管治療が出来る場合もあります。詳細は以下のページやブログをご覧下さい。根管治療ページ 根管治療7つの特徴 根管治療についてよく頂く質問 )
 
残念ながら抜歯になってしまった場合、奥歯だから、1本だけだからと放置せず、いずれかの方法で機能の回復を図りましょう。
 
一般的に欠損箇所の治療は大きく分けて3つあります。
 
今回は、五反田みとめ歯科がご提案できるそれぞれの方法と特徴をお伝えします。
※使用している症例写真は、患者さんの承諾を得て掲載しております
 
 
 
◆インプラント 〜義歯との併用で実現した合理的な治療〜 ◆
 
五反田みとめ歯科のインプラント治療には3つの特徴があります。
 
①1本だけの欠損の場合、義歯やブリッジより少ない侵襲(歯へのダメージ)で済みます
 
②当院が得意としている義歯、ドイツ発祥の義歯「コーヌスクローネ義歯」や「金属床」と組み合わせれば、何本もインプラントを埋入しなくても対応可能であるため、肉体的な負担を大きく上回るメリットをご提供出来ます。
 
③最後臼歯(前から7番目の一番後ろの奥歯)の単独欠損のように、義歯やブリッジの応用が難しい症例にも対応が可能です。
 
その他にも、当院で行なっているインプラント治療の詳細、何に重きを置き、治療をご提供しているかはこちらで詳しくご説明しております。
 
 
◆義歯 〜審美性・機能性に優れた義歯を得意としています〜 ◆
 
五反田みとめ歯科では、審美生・機能性に優れているドイツ発祥の「コーヌスクローネ義歯」を得意とし、推奨しております。
 
コーヌスクローネ義歯には主に大きな5つの特徴があります。
 
・金属バネで固定する保険の義歯(入れ歯)に比べ、しっかり固定されるため、噛みやすい
・金属バネを使用しないため、目立ちにくく装着感が良い
・耐久性が高い
・口腔の変化に合わせて修理改変する事で、長期的に使用する事ができる
・歯と義歯(入れ歯)の適合が良く、支台歯を保護する効果が期待できる
 
義歯(入れ歯)には「装着感」「見た目が自然である事」「しっかり噛める事」が求められ、長期的に使用する物だからこそ、このうちの一つでも欠ける事のない、ストレスの少ない義歯(入れ歯)をご提案、ご提供致します。
 
自費だからこそ、保険診療では実現出来ない審美性と機能性を兼ね備えた義歯(入れ歯)を自信を持ってお勧め致します。
※コーヌスクローネ義歯の他に、金属床やマグネットデンチャーの取り扱いもございます
 
もし現状の義歯に使いづらさをお感じの場合は一度ご相談下さい。
 
義歯の詳細は「こちら」からご確認頂けます。
 
 
◆ブリッジ 〜審美性・機能性に優れたブリッジを得意としています〜 ◆
 
五反田みとめ歯科では以下のメリットから、セラミックを使用したブリッジの治療を得意とし、ご提案、ご提供しております。
 
 
・セラミックは汚れが付きにくく、落としやすいという特徴があり、虫歯再発リスクの非常に低い素材である事(虫歯再発リスクについてのデータや詳細は「こちら」をご覧下さい)
・再発リスクが低いため、長期予後に優れる事
・歯にしっかりと固定されるため、自分の歯と変わらない使用感が得られやすい事
・構造がシンプルなため、比較的治療期間が短い事
 
 
また、インプラント説明の際にも触れましたが、義歯と同様にブリッジとインプラントの併用も可能です。
 
 

是非一度ご相談下さい

欠損後の治療についてお悩みの方、現在お使いの義歯が調子悪い方、よろしければ是非一度ご相談下さい。
 
ご予約はWEB03-6420-0341にて、ご質問はこちらからも可能です。
 
ご予約、ご来院、お待ちしております。
 
 
五反田みとめ歯科 院長 三留

一覧に戻る

初めて受診される方

問診票ダウンロードはこちら

問診票をご記入後、持参していただくと受付がスムーズとなります。
お急ぎの場合等、予めご記入していただくことでお待たせするお時間が短縮する事が可能です。是非ご活用ください。